スマートフォンサイトを表示する

恩賜賞・日本芸術院賞

歴代授賞者一覧

授賞者検索

ジャンルで探す

賞で探す

フリーワードで探す(年度,専門,授賞者名などで検索できます。)

※授賞者名の一部,ひらがな検索可

歴代授賞者詳細

年度 専門 氏名 ふりがな 授賞理由
平成
22年度
第67回 第二部 恩賜賞・日本芸術院賞 戯曲・評論 山崎 正和 やまざき まさかず 戯曲及び評論の長年の業績に対し
平成
22年度
第67回 第三部 恩賜賞・日本芸術院賞 洋楽
(オペラ)
栗山 昌良 くりやま まさよし 長年の日本オペラ界への功績に対し
平成
22年度
第67回 第三部 日本芸術院賞 能楽
(大倉流大鼓方)
山本 孝 やまもと たかし 卓越した演技による近年の舞台成果及び後進の指導など能楽の振興発展に尽くした業績に対し
平成
22年度
第67回 第三部 日本芸術院賞 歌舞伎 中村 橋之助 なかむら はしのすけ 「一谷嫩軍記」(芝翫型)の熊谷役など近年における歌舞伎立役の演技に対し
平成
22年度
第67回 第三部 日本芸術院賞 文楽
(三味線)
野澤 錦糸 のざわ きんし 文楽三味線方として長年研鑽を積み、埋もれた古曲の復活など多大な成果を上げた業績に対し
平成
22年度
第67回 第三部 日本芸術院賞 邦楽
(地唄箏曲・作曲)
野坂 操壽 のさか そうじゅ 箏音楽を追求し続ける演奏活動に対し
平成
21年度
第66回 第一部 恩賜賞・日本芸術院賞 洋画 山本 文彦 やまもと ふみひこ 洋画「樹想」に対し
平成
21年度
第66回 第一部 日本芸術院賞 工芸 武腰 敏昭 たけごし としあき 工芸「湖畔・彩釉花器」に対し
平成
21年度
第66回 第一部 日本芸術院賞 樽本 樹邨 たるもと じゅそん 書「富陽妙庭観董雙成故宅發地得丹鼎」に対し
平成
21年度
第66回 第一部 日本芸術院賞 建築 北川原 温 きたがわら あつし 建築「中村キース・へリング美術館」に対し
平成
21年度
第66回 第二部 恩賜賞・日本芸術院賞 評論・翻訳 粟津 則雄 あわづ のりお 文学を中心にした芸術各分野における長年の活動に対し
平成
21年度
第66回 第三部 恩賜賞・日本芸術院賞 洋楽
(指揮)
大野 和士 おおの かずし 今日までの指揮業績に対し
平成
21年度
第66回 第三部 日本芸術院賞 文楽
(文楽人形遣い)
桐竹 勘十郎 きりたけ かんじゅうろう 文楽人形遣いとして高度な技をもった活躍及び文楽界における貢献に対し
平成
21年度
第66回 第三部 日本芸術院賞 邦楽
(長唄三味線)
今藤 政太郎 いまふじ まさたろう 長唄界に尽くした業績に対し
平成
21年度
第66回 第三部 日本芸術院賞 邦楽
(常磐津三味線)
常磐津 文字兵衛 ときわづ もじべえ 常磐津節の歌舞伎上演における演奏及び幅広い分野での創作演奏活動に対し
平成
20年度
第65回 第一部 恩賜賞・日本芸術院賞 小山 やす子 こやま やすこ 書「更級日記抄」に対し
平成
20年度
第65回 第一部 日本芸術院賞 洋画 藪野 健 やぶの けん 洋画「ある日アッシジの丘で」に対し
平成
20年度
第65回 第一部 日本芸術院賞 彫塑 宮瀬 富之 みやせ とみゆき 彫塑「源氏物語絵巻に想う」に対し
平成
20年度
第65回 第二部 恩賜賞・日本芸術院賞 小説・戯曲 井上 ひさし いのうえ ひさし 戯曲を中心とする広い領域における長年の業績に対し
平成
20年度
第65回 第三部 恩賜賞・日本芸術院賞 洋楽
(ピアノ)
中村 紘子 なかむら ひろこ ピアノ演奏家として世界的評価を確立した業績に対し

賞の概要へ戻る

ページの先頭へ

Copyright © 2015- The Japan Art Academy. All Rights Reserved.